サービスのご案内|宇都宮市のリフォーム「リバイブホーム」

Reform
サービスのご案内

リフォーム

戸建てのリフォーム

リバイブホームは、リフォームは大切な住宅を状態が良いまま保存し、長く住み続けるために行うものだと考えています。そのためにも見た目の良さだけに固執することなく、地震をはじめとするさまざまな災害に備え、見えないところまで気を配り、お客様の大切な暮らしや財産、家に蓄積された思い出を守ることも含めて設計や施工を行っています。

費用の相場

住宅のリフォームにはさまざまなご希望があるので、一概には言えません。目安として、床や壁などの内装をキレイにし、衛生面や機能、見た目が気になりやすい水回り(浴室、キッチン、トイレ)のリフォームをすれば1,000万円代になることが多いです。耐震や断熱など、構造的な部分も含んだリフォームをお考えの場合は2,000万円を超える予算が必要になるとお考え下さい。

アパート・マンション・テナントのリフォーム

マンションのリフォームでは、玄関のドア部分やバルコニーなどの共用部分は個人でリフォームすることはできませんが、専有している部屋内であれば間取りの変更を含むリフォームが可能です。ただし、壁式構造で撤去できない壁があることや、排水勾配の都合で水回りの移動に限界がある場合もあります。

費用の相場

アパートのリフォームは、1室単位であれば一戸建ての住宅より比較的少ない予算で行うことができます。例えば水回りは150万円前後、部屋に関しては26㎡程度で150~400万円前後といった価格が相場なので、合わせれば300~550万円程度になります。仮に6室を有するアパート全室をリフォームする場合、1,800~3,000万円前後の予算を想定してください。

キッチン

キッチンは毎日食べ物を扱う場所なので、衛生的な面や機能的な面が目に付くことからリフォームを考える人が多いスペースです。例えばシンクの汚れやへこみが目立ってきたといった老朽化をきっかけに考えることもあれば、収納力を増やしたい、お手入れしやすい素材に変えたい、食洗器を置くスペースが欲しい、など機能面での理由も多く見られます。

費用の相場

キッチンは面積的にはそれほど大きくありませんが、電気、ガス、水道など多数の要素を含むこともあって、リフォームに掛かる費用には大きく幅があります。一般的な内容であれば50~150万円程度が相場とお考え下さい。

バスルーム

バスルームのリフォームは、シャワーヘッドや水栓の交換といった比較的簡易な例もあれば、浴室全体をリフォームするようなケースもあります。ユニットバスの入れ替えを希望されることも多いですが、一日の疲れを癒すリラックス空間として床や壁の汚れにくさ、お手入れのしやすさまで求める人も少なくありません。

費用の相場

バスルームのリフォーム費用は、部分的な交換など、簡易的なケースであれば30万円程度から行うことができます。一方、床や壁を変えたりするような大掛かりなリフォームになった場合は150万円前後になることもあります。

洗面台

洗面所のリフォームについては、使い勝手の良さに加えてデザイン性などにこだわる人が多い傾向があります。当社ではお客様の多様な希望に沿うことができるように、さまざまなデザインを取り揃えています。

費用の相場

リフォームを行う範囲を洗面台の取り換え程度に限定し、機能だけを求めるケースであれば20万円程度からでも可能です。洗面ボウルや鏡、収納などで機能やデザインにこだわってカスタム化していった場合は50~60万円前後になるケースもあります。

トイレ

トイレのリフォームは機能面で最新性をどこまで求めるか、床や壁の清掃性などをどの程度考慮するかによって予算が変わってきます。ちょっとした来客でもトイレは見られることが多いので、キレイにリフォームしたいと思う人が多い場所でもあります。

費用の相場

トイレのリフォームにはさまざまな段階がありますが、便座を交換したりバリアフリーのために手すりを追加したりといった簡易的な内容であれば数万円からできる場合もあります。便器や床、壁などを含むトイレ全体のリフォームをお考えの場合も、内容によって20~50万円程度と幅があります。

居室

リビングは家族でくつろぐ場所であり、過ごす時間が長いので求めるものにも違いが出てきます。例えばお子様やご高齢の方が過ごすリビングであれば、安全性と暖かみのある内装を希望されるケースが多いです。一方、お子様が巣立った後などに、シックな内装に変えたいといった希望でリフォームを考える方も見られます。

費用の相場

床材や壁紙を変えてリビングの雰囲気を新しくしたい、というリフォームであれば、リビングの面積や選ぶ素材にもよりますが50万円以内でも可能です。雰囲気を変えるだけにとどまらず、床暖房の機能を追加したり、間仕切りの位置を変更したりという内容になると、50万円を超えて100万円程度の予算が必要になる場合もあります。

外装

外装は住宅の見た目という観点からリフォームを考える方も多いですが、雨漏りの防止や断熱性、耐震性などを左右するので非常に重要な要素です。また、素材や塗料は選択肢が多く、予算によって外観だけでなくメンテナンスが必要になる期間も変わります。

費用の相場

外装に手を入れる際には、基本的な内容を変えずに補修するケースと、防汚機能の追加なども含めた全面的な再塗装を行うケース、壁材も変えてしまう全面リフォームなどがあります。目地材の補修などなら20万円程度で済む場合もありますし、大掛かりなリフォームになれば100万円以上になる場合もあります。

リフォームご利用の流れ

「リフォームをしたいけど何から始めてよいかわからない…」という方は、ぜひ当社にご相談ください。
不動産業界の経験も活かし、お客様のご要望に合わせた丁寧なサービスをご提供いたします。

ご利用の流れ

空き家利活用サービス

「空き家を売却したいけど、査定に出しても思ったような金額も出ないし面倒くさい」など、空き家対策にお困りの方はリバイブホームにお任せください。大工のいる地域に根差した不動産として、空き家・空き地・中古戸建・中古マンションなどの早期売却・買取をお請けいたします。

中古住宅購入サービス

リバイブホームでは住宅・不動産業界の豊富な経験を活かして、建物インスペクションも行っています。建物インスペクションとは建築士が住宅の劣化状況や改修すべき箇所などをチェックして概算でお見積りを出すことで、住宅購入前に建物の状態を把握しておくことで安心して住宅をご購入いただけます。

ページトップへ